読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/14 両部

いってきました2公演!
2部のMCが噂に聞いていた文ちゃんvs大智くんの「壮絶なはまちゃんはおれのもの!」合戦でした。ありがとうございました!
あ、あきとくんは一瞬その話にはいってましたが、ぶんちゃんのそばにいたい、とかお門違いなことを言って置いてきぼりに。当のはまださんはにこにこ聞くばかり…!されるがまま!
とりあえず、そこだけだいたい書きます。
大智「文ちゃん芝居に私情を持ち出すないでください!」
千崎が劇中で言った「あきとくんとはまちゃんいちゃいちゃしてます」に対して文ちゃんが言った台詞「ぶっころーーーーす!」はどうなの?!という話。
文「のろったる!
でも呪うのやめた!のろったら自分にも悪いことおこるから。」
大「はまちゃんはみんなのものでしょ?」
文「そうかもしれん。みんなのものかもしれん!けど、おれのもんや!!」
大「ちゃんと仕事してください!」
文「してるよ!」
大「してないじゃないですか!ちゃんとアイドルとしてキラキラ踊ってください!」
文「踊ってるよ!」
大「じゃあ、こないだの城ホールなんなんすか?ずぅっと2人でおいかけっこして!」
文「ちがう!あれは仕事終わったから!仕事頑張ったらあれくらい楽しみあってもえーやん!」
大「まだ仕事終わってないでしょ!」
文「えーやん!おれ、ずっと踊ってて(はまちゃんといるのは)10分くらいやん!10分くらいえーやん!
おれはその10分を楽しみにきてる!仕事のオプションとしてきてる!」

文「おれぼーいずにはいる!」
楽屋でもそんなことを言ってくる文ちゃん。それに対して、歌い分けをどうするか文ちゃんに問いだす大智。
大「ばとるとかどーすんの?」
文「はいる!」
間奏のファイティーのとこをやるらしい。
大「ぎぶみーは?ハット交換どうする?ぼくは、はまちゃんと交換しますよ!」←すごい自慢だ!!!
文「おれははまちゃん見てる!」
大「ギルティーは?ぼくとはまちゃん間奏で2人でめっちゃ近くで踊ってますよ!」←だから自慢しすぎ!!!
文「そこにはいる!」
大「え?めっちゃ近いんすよ!狭いんすよ!」
文「間にはいる!」
でも、ぶんちゃんはちゃんとべてらんもやるそうです。よかったよかった!(ぼーいずに入るの本当にw
w)
というわけで、このために今日は行ったといっても過言ではありません!よかったです!もちろん、他にもかわいー、かわいー、かっこいー、かわいーwww、おもしろいwww、かわいーの連続でした!ありがたい話です!
残りの公演もたくさんの人が笑顔になるようなもの目指して頑張ってもらいたいもんです。駆け抜けてください!